読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岐阜の山友さんと…鈴鹿の藤原岳へ🌼

まだ福寿草間に合うなぁ!山レコの記録を見る限りまだまだ咲いてるよね♪と、期待を胸に出かけました(^^)
3月29日快晴
早春の藤原岳は2合目辺りからネコノメソウ*ミヤマカタバミ*なとが私たちの目を楽しませてくれました♪
登山道は広く傾斜も緩やか( ^ω^ )でも山が久々のお友達のためにユルユルと3時間かけて登りました♪8合目には森の妖精セリバオウレン*そしてジグザグに登っていく石灰岩の乾いた山肌はフクジュソウの群生地(#^.^#)
皆地面に這いつくばって必死の撮影です(^^)
山頂近くにはセツブンソウが*f:id:martian-0105:20160402230620j:image
さすが花の山、初夏にかけてこれからも色んな花を咲かせるんやろなぁ〜(^^)
隣の御池岳と共にまた訪ねたい山になりました♪シロヤシオの竜ヶ岳も気になるかな??
f:id:martian-0105:20160402230739j:image
f:id:martian-0105:20160402230857j:image
f:id:martian-0105:20160402230955j:image
f:id:martian-0105:20160402231530j:image
f:id:martian-0105:20160402231704j:image
f:id:martian-0105:20160402231751j:image


雪を求めて里帰り…伯耆大山🗻

雪不足の2015〜2016の冬…今年は雪山らしい山にあまり登って無い(^^)
天気予報と睨めっこしつつ、地元の同級生と大山に登る事に♪
日本海側の雪も少なく外見は薄っすらと雪渓が見える程度でしたが、3合目あたりからはアイゼン着用…程よい雪の山行を楽しめました!
段々不精になり、今更ながらですが、ここに記しておきます(^^)
2016.1月.11日 曇りのち晴れ
f:id:martian-0105:20160220192414j:image
バックが青空なら言う事無しですが…
f:id:martian-0105:20160220192507j:image
6合目の避難小屋の様子、本来なら霧の向こうに急峻な北壁が見えます…
f:id:martian-0105:20160220192633j:image
f:id:martian-0105:20160220193531j:image
針の様な見事な霧氷とエビのシッポ群です…
f:id:martian-0105:20160220193831j:image
9合目からの木道は、まだ確認できる状態
f:id:martian-0105:20160220193938j:image
頂上避難小屋…昨年は埋もれて入り口は洞穴状態でした!
f:id:martian-0105:20160220194050j:image
少し青い日本海と砂浜…弓ヶ浜見えるでしょう
か?
f:id:martian-0105:20160220194444j:image
ほんの一瞬、ガスの切れ間に見えた幻の剣ヶ峰への縦走路です。
f:id:martian-0105:20160220194624j:image
下山後には青空が広がりかけて雄大な姿を見せてくれました!登ってきた夏山登山道の尾根がハッキリ見えてます♪
山の後は、近年Openの豪円山温泉で…冷えた?汗をかいた身体を癒します♪大山眺めながら(#^.^#)豆乳プリンのサービスもありました!